Exness(エクスネス)

Exness(エクスネス)の日本語サポート体制や営業時間は?

Exness(エクスネス)の日本語サポート体制や営業時間は?

Exness(エクスネス)の日本語サポート体制や営業時間、対応時間はどうなっているのか?

海外FX業者のExnessには日本語サポートスタッフが在籍しており、様々な方法でしっかりサポートしてくれます。

  • Exness(エクスネス)が日本人向けに用意しているサポートの種類は何があるのか?
  • 日本語サポートスタッフが出勤しているのは何時から何時までか?
  • 電話サポートなど気軽に相談しながら受けられるサポートはあるのか?
  • 公式サイトにヘルプページやヘルプセンターなどはあるのか?

など、海外FX業者を使う際に日本語サポートがあるかどうかは大事なポイントのひとつですよね。

Exness(エクスネス)が日本向けに提供しているサポート体制について詳しく紹介します。

国内FX会社同様の手厚いサポートが受けられるかどうか、気になっている人はアカウント登録や口座開設前の参考にしてください。

\最大レバレッジは無制限/

Exness(エクスネス)で今すぐ口座開設する!

目次

Exness(エクスネス)が提供している日本語サポートの種類は?

Exness(エクスネス)が日本人投資家のために用意している日本語サポート体制は何があるのかというと、

日本語サポート内容

  1. 公式サイトの日本語化
  2. メールサポート
  3. ライブチャット
  4. 電話サポート(国際電話のみ)
  5. よくある質問(ヘルプセンター)

ここまでしっかりした日本語サポート体制が整えられていれば、海外FX業者が初めての日本人でも安心ですよね。

充実した日本語サポートがあることもExness(エクスネス)が日本人に人気の理由のひとつ。

Exness(エクスネス)が実際にどのような内容の日本語サポートを行っているのか、項目ごとに説明していきますので口座開設時の参考にしてください。

Exness(エクスネス)の公式サイトは全て日本語化されているので、安心して口座開設や取引ができる。

Exness(エクスネス)の公式サイトは全て日本語化されているので、安心して口座開設や取引ができる。

上記がExness(エクスネス)の公式サイトになるので、わかりやすい日本語で書かれていることがわかりますよね。

公式サイトは全て日本語化されており、英語で理解できないとか、おかしな日本語が使われているということもありません。

口座開設時も居住国で日本を選ぶことで日本語による説明を受けつつ、Exness(エクスネス)のアカウント作成ができます。

しっかりと日本語化された公式サイトがあれば、口座開設や実際のトレードにも問題がありませんよね。

Exness(エクスネス)の日本語メールサポートの受付時間や対応時間、連絡先は?

Exness(エクスネス)の日本語メールサポートの受付時間や対応時間、連絡先は?

Exness(エクスネス)の日本語メールサポートの対応内容を紹介すると、

メールサポート

  • メールアドレス:support@exness.com です。
  • 受付時間:24時間365日メールでの質問可能。
  • スタッフ出勤時間:月曜日から金曜日の8時〜24時まで。(平日のみ)
  • 返信時間:通常は1営業日以内に返信があります。
  • 問い合わせ方法:上記メールアドレス宛てのメールで質問すること。

メールサポートは平日のみの対応になので、土日や祝日に問い合わせた場合は回答が翌営業日以降になります。

Exness(エクスネス)は口座開設前でも日本語メールサポートを利用できますので、気になることがあれば相談してみてください。

日本語メールサポートに問い合わせる際には、下記内容を意識して文章を送付することでスムーズに回答してもらうことができます。

質問内容

  • 件名:
  • 名前(フルネーム):
  • 口座番号:
  • 電話番号:
  • 個人識別番号:わかればでOKです。
  • 質問内容:

Exness(エクスネス)の個人識別番号とは、初回問合わせ時に自動生成される6桁の数字(本人確認コード)のことです。

マイナンバーと違いますし、個人識別番号がわからない人や持っていない人は特に記載しなくても問題ありません。

*Exness(エクスネス)の個人識別番号は一度生成されるとずっと変わらない番号になるので、すでに持っている人はなくさないようにしましょう。

もしわからなくなった場合は、ライブチャットに問い合わせることでサポートスタッフに教えてもらうことができます。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の安全性は?ライセンスや口座資金の管理に問題なしなのか?

Exness(エクスネス)の日本語ライブチャットサポートの受付時間や対応時間、連絡先は?

Exness(エクスネス)の日本語ライブチャットサポートの受付時間や対応時間、連絡先は?

Exness(エクスネス)の日本語ライブチャットサポートの対応内容を紹介すると、

ライブチャットサポート

  • 営業時間:月曜日から金曜日の8時〜24時まで。(平日のみ)
  • 対応時間:混雑状況により少し待たされる可能性あり。
  • 問い合わせ方法:公式サイトの専用フォームを利用する必要あり。

Exness(エクスネス)のライブチャットは平日のみ+朝8時〜夜24時までになっていますので、それ以外の時間帯は利用することができません。

ライブチャットの対応時間外に質問したい場合は、メールサポートを利用するようにしてください。

メールサポートでも1営業日(24時間以内)に返信がありますので、そこまで待たされることはないと思います。

Exness(エクスネス)で日本語ライブチャットを利用する方法ですが、

1、Exness(エクスネス)の公式サイトやパーソナルエリアページの右下にあるチャットアイコンをクリックします。

Exness(エクスネス)で日本語ライブチャットを利用する方法  その1

2、Exnessアシスタント画面が立ち上がりますのすので、内容を確認します。

Exness(エクスネス)で日本語ライブチャットを利用する方法  その2

3、Exnessアシスタントで解決できない場合、「ライブチャット希望」というメッセージを送ります。

Exness(エクスネス)で日本語ライブチャットを利用する方法  その3

4、サポートスタッフの出勤時間であれば、随時日本語スタッフとライブチャットができるようになります。

おすすめ記事Exness(エクスネス)に口座開設ボーナスや入金ボーナス、取引ボーナスはあるのか?

Exness(エクスネス)の日本語電話サポートの受付時間や対応時間、連絡先は?

Exness(エクスネス)の日本語電話サポートの受付時間や対応時間、連絡先は?

Exness(エクスネス)の日本語電話サポートの対応内容を紹介すると、

電話サポート

  • 問い合わせ電話番号:+120409740
  • 営業時間:月曜日から金曜日の8時〜24時まで。(平日のみ)
  • 対応時間:混雑状況により少し待たされる可能性あり。

国際電話での通話になりますので、スカイプ等の格安電話で利用するのがおすすめです。

Exness(エクスネス)の日本語電話サポートに連絡した際に、英語で対応された場合は「ジャパニーズ プリーズ」と伝えれば、日本語を話せるスタッフと変わってもらうことができます。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の出金ルールや出金できない場合に確認すべき項目まとめ!

Exness(エクスネス)の公式サイトにあるヘルプセンターにあるよくある質問はどうなっているのか?

Exness(エクスネス)の公式サイトにあるヘルプセンターにあるよくある質問はどうなっているのか?

Exness(エクスネス)の公式サイトにはヘルプセンターが用意されており、そこに様々な疑問点を解決できるようなよくある質問が掲載されています。

ヘルプセンター

  1. マイアカウント
  2. 取引
  3. 取引プラットフォーム
  4. 金融商品
  5. 入出金
  6. 決済方法
  7. Exness VPS
  8. セキュリティー
  9. Exnessについて
  10. トラブルシューティング
  11. よくある質問
  12. 弊社のガイド

全部で12項目に分かれて詳細に記載されていますので、基本的な内容に関してはヘルプセンターのよくある質問を読めば解決することができます。

ここまで親切&丁寧によくある質問がまとめられているのもExness(エクスネス)が日本人投資家を重要視しているから。

検索機能やタグ検索などもあるので、疑問点を入力することで下記のように疑問を解決するためのヒントを探すことができます。

Exness(エクスネス)の公式サイトにあるヘルプセンターにあるよくある質問はどうなっているのか?

*上記は【 スプレッド 】について検索した結果で、全部で48項目でスプレッドに関する説明が行われています。

ヘルプセンターではよくある質問もまとめられており、

よくある質問

  • 取引口座通貨を変更できますか?
  • 取引口座番号の見つけ方は?
  • Exnessトレードで使われる取引ターミナルの変更方法は?
  • Exnessトレードで使われる言語の変更方法は?
  • Exness口座の認証にかかる時間は?
  • 一つのメールアドレスに複数のExness口座を紐付けできますか?

アコーディオンタイプのQAになっていますので、質問の右側にある矢印マークをクリックすると、回答を確認することができます。

驚くほど多くの質問が掲載されていますので、ヘルプセンターを読むだけでも使い方も含めて理解が深まりますよ。

おすすめ記事Exness(エクスネス)でスワップフリーで取引できる通貨ペアや口座タイプはどれか?

Exness(エクスネス)のヘルプセンターには必ず知っておくべきトレーディング用語集もある。

Exness(エクスネス)のヘルプセンターには「必ず知っておくべきトレーディング用語」という項目も用意されています。

用語集

  • 注文
  • 通貨
  • BID(売)値とASK(買)値
  • 取引金融商品
  • 損益
  • 成行注文と指値注文
  • 注文約定
  • ヘッジ注文
  • 注文価格
  • 注文量
  • スプレッド
  • 残高
  • 有効証拠金
  • 必要証拠金
  • ストップアウト
  • レバレッジ
  • スワップ
  • リスク管理

これらの項目にまとめられている内容やリンク先ページを確認すれば、海外FX業者初心者やトレード初心者でも安心だと思います。

基本的にExness(エクスネス)のヘルプセンターは様々なワードがリンクでつながっていますので、読んでいるだけでも勉強になりますよ。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の複数口座や追加口座の作り方や口座開設ルールまとめ!

Exness(エクスネス)のサポート対応言語とオフィスの所在地は?

Exness(エクスネス)は英語サポートと日本語サポートしかないわけではありません。

世界各国の投資家を対象にしているため、非常に多くの言語に対応している特徴があります。

具体的にどの国の言語に対応しているのかというと、

Exness(エクスネス)のサポートスタッフの対応言語は何があるのか?

Exness(エクスネス)のサポートスタッフがどれだけの規模で運営しているのかというと、

メモ

  1. 英語
  2. 中国語
  3. タイ語
  4. ベトナム語
  5. アラビア語
  6. ベンガル語
  7. ヒンディー語(ウルドゥ語)
  8. フランス語
  9. スワヒリ語
  10. インドネシア語
  11. 日本語
  12. 韓国語
  13. ポルトガル語
  14. スペイン語

全部で14ヶ国語に対応していることもあり、様々な国の投資家がExness(エクスネス)を使ってトレードをしていることがわかると思います。

他の海外FX業者と比較しても、このサポート体制の充実度合いは本当に凄いレベルだと思いますよ。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の禁止事項は?利用規約違反で口座凍結や出金拒否されるって本当か?

Exness(エクスネス)のオフィスは世界のどの国にあるのか?

Exness(エクスネス)は世界7ヶ国で政府機関が発行した金融ライセンスを取得して運営されているFX会社です。

具体的にどの国で系列の会社が設立されているのかというと、

国名住所
キプロス1, Siafi Street, Porto Bello, Office 401 Limassol
イギリス107 Cheapside London
セイシェル9A CT House, 2nd Floor Providence, Mahe
南アフリカOffices 307&308 Third Floor, North Wing, Granger Bay Court, V&A Waterfront Cape Town
キュラソーEmancipatie Boulevard Dominico F. “Don” Martina 31
英領バージン諸島Trinity Chambers, P.O. Box 4301 Road town, Tortola
ケニアCourtyard, 2nd Floor, General Mathenge Road, Westlands, Nairobi

本当に世界各区に拠点がある規模の大きなFX会社なので、Exness(エクスネス)は安全性や信頼性に問題がないと思いませんか?

Exness(エクスネス)が怪しいFX会社だと思っている人はこの記事も参考にしてください。

おすすめ記事Exness(エクスネス)は怪しいし危険性が高く日本人におすすめできないFX会社か?

Exness(エクスネス)には日本人投資家をサポートするための取引ツールも用意されている

ここまで徹底したサポートがあるExness(エクスネス)ですが、投資に役立つ様々なツールも用意されています。

それらの取引ツールや計算ツールを使うことで、どんな投資ができるのか、どれだけ利益を見込めるのかなどを実際に注文する前に確認することができます。

Exness(エクスネス)の投資カリキュレーターでコストや利益がチェックできる。

Exness(エクスネス)の投資カリキュレーターでコストや利益がチェックできる。

Exness(エクスネス)でポジションを注文する際に最も役立つ計算ツールが投資カリキュレーターです。

投資カリキュレーターで何ができるのかというと、

できること

<<設定項目>>

口座タイプ、口座通貨、金融商品、ロット単位の取引量、レバレッジをかなり自由に設定することができます。

<<計算結果>>

必要証拠金、スプレッドコスト、取引手数料、売りスワップ(スワップショート)、買いスワップ(スワップロング)、Pip値が計算されすぐに確認できるようになります。

投資カリキュレーターを使うことでExness(エクスネス)でそのポジションを注文した際に、1pips動くだけでいくら儲かるのかもひと目で分かります。

これだけ優れた取引ツールなのに、24時間365日いつでも無料で使えるのもうれしいポイントのひとつ。

Exness(エクスネス)の投資カリキュレーターやその他の計算ツールなどの情報はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の計算ツール(投資カリキュレーター)の機能や使い方の情報まとめ!

Exness(エクスネス)には通貨換算ツールも用意されている。

Exness(エクスネス)には通貨換算ツールも用意されている。

Exness(エクスネス)の便利な計算ツールには通貨換算ツールというものもあります。

通貨換算ツールがどのような機能を搭載しているのかというと、

通貨換算ツールとは?

  • 通貨換算ツールとは、簡単な通貨換算ツールに詳細を入力するだけで素早く通貨を換算できるもので、為替レートはリアルタイムで更新されるため、常に最新レートを取得できるようになっています。
  • 予め設定された6種類の通貨(銘柄)のレートが表示されますが、初期設定では、100ドルをEUR(ユーロ)・GBP(英ポンド)・JPY(日本円)・BTC(ビットコイン)・XAU(ゴールド)に変換した際にいくらになるのかが表示されています。

基準になる通貨の種類や金額、変換後の希望通貨や銘柄の変更も自由にできますので、複数のポジションを持っている場合はこの計算ツールも役立ちます。

おすすめ記事Exness(エクスネス)でスキャルピングトレードするメリットやデメリットまとめ!

Exness(エクスネス)のサポート対応が遅いという口コミもある。

Exness(エクスネス)だけではありませんが、サポートスタッフの対応が遅いとかストレスを感じるという口コミや書き込みはネット上に多数あります。

具体的にどのような口コミが投稿されているのかというと、

相場が大きく動いたタイミングや多くの人が問い合わせている状況なども考えられますが、対応遅いという口コミがあるのは事実ですね。

ただExness(エクスネス)のサポートスタッフの対応の質に満足している人もいますので、一概に全て対応が悪いというものではありません。

もし日本語サポートスタッフの対応や使い勝手に問題があるなら、Exness(エクスネス)の口座を閉鎖して退会するのも方法のひとつ。

どのような流れで口座解約やアカウント削除をすればよいのかはこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の口座解約方法やアカウント削除方法と注意点まとめ!

Exness(エクスネス)の日本語サポートに関するよくある質問まとめ!

この記事を読むことでExness(エクスネス)は様々な形で日本語サポートを行っていることがわかったと思います。

他のFX会社と違って電話サポートまであるので、トレード初心者でも安心して口座開設できるのではないでしょうか。

ここではExness(エクスネス)で日本語サポートを利用する際のよくある質問をまとめて紹介しますので、口座開設時の参考にしてください。

Exness(エクスネス)のメール問い合わせ時に必要な個人識別番号とは何のことですか?

回答

  • Exness(エクスネス)の個人識別番号とは、初回問い合わせ時に自動生成される6桁の数字でできた本人確認コードのことです。
  • 個人識別番号が利用されているのは、口座名義人の本人のみがアクセスできる環境を作ることで、個人データを管理する際の安全性を確保して、個人情報の流出や漏洩を防止して、詐欺リスクを最小限に抑えるための追加のセキュリティ対策として導入されています。
  • 個人識別番号は一度生成されると変更することができませんので、必ずあなたしか確認できない場所で保管するようにしてください。
  • 個人識別番号を何度も入力ミスするとアカウントが一時的にロックされる場合がありますので入力時には十分に注意してください。

Exness(エクスネス)のサポートスタッフは日本人ですか?

回答

  • Exness(エクスネス)の日本語サポートスタッフのほとんどが日本人担っていますので、コミュニケーションに困ることはありません。
  • 基本的に海外在住の日本人がサポートスタッフとして勤務している形になりますが、休日などは日本の祝日に合わせて取られています。
  • 土日・祝日は基本的に日本語サポートは受けられないものだと思ってください。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の全銘柄の取引時間一覧、祝日の影響など金融商品ごとに徹底解説!

Exness(エクスネス)の日本語サポートスタッフは年末年始やお盆などの大型連休も対応していますか?

回答

  • Exness(エクスネス)の日本語サポートの勤務状況は基本的に平日の8時〜24時となっています。
  • 日本の祝日や大型連休でも、為替市場が動いているタイミングではサポートスタッフも出勤して対応してくれます。
  • 普段と異なる勤務状況の場合は、Exness(エクスネス)から事前に連絡が来たり、公式サイト等でスケジュールが発表されますので、そこで確認してください。

Exness(エクスネス)で口座開設するとサポートスタッフから電話がかかってくることがあるって本当ですか?

回答

  • 一時期、Exness(エクスネス)で口座開設した後で、日本語サポートスタッフから電話がかかってくることがありました。
  • 内容は営業的な話ではなく、使ってみてわからないことはないかなど、使い勝手や実際に使ってみた感想などを確認するためのものです。
  • 今でも電話がかかってくる可能性はゼロではありませんが、営業電話ではないので、そこまで抵抗感がないと思います。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の口座タイプ比較、おすすめや違いまとめ!

Exness(エクスネス)の電話サポートを利用した際の通話料は誰が負担しますか?

回答

  • Exness(エクスネス)の電話サポートは国際電話になり、その通話料は電話をかけたユーザーが負担することになります。
  • ライブチャットもありますし、ヘルプセンターも充実していますので電話サポートに相談しなければ解決できないことはほとんどないでしょう。
  • ただサポートスタッフと話したいとか、うまく説明できないなど大きなトラブルの場合は電話サポートを利用するのかもありかもしれません。
  • その際にはSkype(スカイプ)など、国際電話が安い料金で利用できるサービスを使うのがおすすめでしょう。

Exness(エクスネス)には公式スタッフがコンテンツ作成をしているブログもあるというのは本当ですか?

回答

  • Exness(エクスネス)の公式サイトのフッター部分に、【 ブログ 】という項目があり、そこをクリックすると公式ブログを確認することができます。
  • 公式ブログにはテクニカル分析、学習資料、市場ニュース、市場分析、今後の見通し、Exness(エクスネス)の最新ニュースなどが網羅されています。
  • 毎月4〜5記事ほど更新されていますので、そこで情報収集を行うのもありかもしれません。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の投資ウォレットの仕組みや使い方の情報まとめ!

英語が話せればExness(エクスネス)のサポートはいつでも受けられますか?

回答

  • 市場が動いているタイミングであれば、英語サポートを利用することができると思います。
  • 日本語サポートスタッフは24時〜翌日7時59分まで勤務していませんが、日本とは違う時間帯でサポートを行っているスタッフもいます。
  • 最近は翻訳サイトの機能も充実していますので、英語でライブチャットをするのもありかもしれません。
  • 多言語対応のサポートがExness(エクスネス)の強みのひとつですので、それをうまく活用するのもありだと思いますよ。

Exness(エクスネス)のライブチャットでスクリーンショットなど画像を添付することはできますか?

回答

  • Exness(エクスネス)のライブチャットでは画像を添付することができますので、説明する際にスクリーンショットを使って相談することも可能です。
  • ただこちらから自由に画像ファイルをアップロードできるわけではなく、チャットボットやスタッフに指示された場合に入力欄の横にペーパークリップのアイコンが表示されます。
  • ペーパークリップのアイコンをクリックすることで、保存済みの画像データを添付することができますので、指示された場合はその方法で添付するようにしてください。

Exness(エクスネス)は口座開設ボーナスや入金ボーナスがないので、スプレッドが狭くなっています。

スプレッドが狭いということは取引コストが安くなるので、スキャルピングトレードなどを頻繁にする人におすすめのFX会社。

実際にどのくらいのスプレッドや取引コストが設定されているのかはこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事Exness(エクスネス)はスプレッドが広い?スプレッドが広がる時間帯があるのか?

Exness(エクスネス)はどんなFX会社なのか、選ぶ理由やおすすめポイントは何があるのか。

Exness(エクスネス)はどんなFX会社なのか、選ぶ理由やおすすめポイントは何があるのか。

海外FX業者の中でも数少ない無制限レバレッジが適用されていることで日本人にも人気のExness(エクスネス)

どのような特徴やおすすめポイントがあり、他のFX会社との違いは何かなどの基本情報を紹介します。

Exness(エクスネス)のFX会社としてのおすすめポイントを紹介すると、

おすすめポイント

  • 最大レバレッジは無制限なので、非常に資金効率のよいトレードができる。
  • 証拠金維持率が0%になるまでロスカット(ストップアウト)されない。
  • FX初心者でも安心できる日本語サポートがあり、ライブチャットは平日8時〜24時、メールサポートは24時間受付しており回答は1営業日とスムーズに返信してもらえる。
  • 金融ライセンスはセーシェル諸島発行の証券ディーラーライセンス番号SD025を取得している。
  • 取引手法やポジションに関する制限が一切なく、自由な取引環境が用意されている。
  • 口座タイプは3種類あり、いずれもFX業界の平均以下のスプレッドが適用されてる。
  • ボーナスは一切もらえないがスキャルピング向きの口座タイプが用意されている。

Exness(エクスネス)の基本スペックをまとめて紹介すると、

口座開設ボーナス入金ボーナスレバレッジ
なしなし無制限
スプレッド金融ライセンスゼロカット
平均1.7pipsセーシェル政府適用あり
入金方法出金方法日本語サポート
11種類11種類平日8時〜24時

自由な取引環境を求める人、投資資金の効率を最大化したい人におすすめなFX会社のExness(エクスネス)。

どのような会社が運営しており、どこの国が発行した金融ライセンスを取得しているのかはこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の金融ライセンスや運営会社はどの国にあるのか?

Exness(エクスネス)の日本語サポート体制や営業時間などの記事まとめ

この記事ではExness(エクスネス)がどのような日本語サポート体制を整えているのか。

実際にサポートスタッフが勤務している時間はいつなのかということについて説明してきました 。

まとめ

<<日本語サポート体制>>

  • 公式サイトの日本語化
  • メールサポート
  • ライブチャット
  • 電話サポート(国際電話のみ)
  • よくある質問(ヘルプセンター)

<<対応時間>>

  • メールサポート:24時間365日受付可能(返答は1営業日以内)
  • ライブチャット:月曜日〜金曜日の8時〜24時(日本の平日のみ)
  • 電話サポート(国際電話のみ):月曜日〜金曜日の8時〜24時(日本の平日のみ)
  • よくある質問(ヘルプセンター):24時間365日利用可能

Exness(エクスネス)は世界各国の言語に対応したサポート体制を整えている世界規模のFX会社会社。

日本語サポートは電話サポートまで用意されていますので、本当にFX初心者でも安心です。

公式サイトのヘルプセンターによくある質問も充実していますので、安心して口座開設や取引ができますよ。

Exness(エクスネス)は最大レバレッジ制限がないFX会社として多くの日本人トレーダーに人気の海外FX会社。

少ない資金で効率的なトレードを行いたい人も安心してポジションを持てるようにゼロカットシステムが導入されているメリットも。

どれだけ高いレバレッジを設定しても、追証なしで借金のリスクがない安全なトレードができる海外FX業者のひとつ。

ボーナスは一切もらえませんが、FX業界の平均以下のスプレッドが適用されていることでスキャルピングトレーダーにもおすすめの海外FX会社です。

Exnessの公式サイトをチェックする!

国内FX会社よりも多くの取引チャンスがあり、多くの金融商品をリスクなくハイレバトレードができると評判の海外FX業者。

どのような違いや特徴があるのか、何を基準に会社選びを行えばよいのかなどの情報を知りたい人はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事海外FX業者のおすすめはどこか?最新版の徹底比較ランキングで紹介します!

-Exness(エクスネス)
-, , ,

Exness(エクスネス)