海外FX業者

出金時間が早い海外FX業者はどこ?出金スピードで選びたい人必見!

出金時間が早い海外FX業者はどこ?出金スピードで選びたい人必見!

出金スピードでFX業者を選びたいという人も多いと思いますので、出金時間が早いと評判の海外FX業者はどこなのか?

  • 実際に出金時間が早いという口コミや評判が多い海外FX業者のおすすめランキングは?
  • 海外FX業者は出金拒否や出金トラブルが多いというのは本当なのか?
  • 国内FX会社と比較すると海外FX業者は怪しい会社やヤバい会社が多く日本人におすすめできないのか?

海外FX業者は国内FX会社と比較すると、出金拒否され出金トラブルが多いという噂も。

どの海外FX業者を選ぶことで出金面の不安やストレスを感じることなく、高額出金でも即日着金するのか知りたい人も多いと思います。

この記事では出金時間の早いサイトや出金スピードがおすすめの海外FX業者の情報をまとめて紹介しますので、口座開設時の参考にしてください。

\出金スピードはFX業界最速!/

Exness(エクスネス)で今すぐ口座開設する!

目次

出金時間が早い海外FX業者を選ぶと出金拒否などの出金トラブルが少なくて安心できる。

海外FX業者と国内FX会社を比較した際に、海外FX業者は出金拒否や出金トラブルが多いと言われているので不安だという人もいると思います。

しかし全ての海外FX業者で出金拒否などがあるわけではなく、出金トラブルがあるのは一部のFX会社のみ。

もしあなたが出金トラブルを避けたいなら、出金時間が早いと評判のFX会社を選ぶべきです。

出金面でストレスの少ないFX会社を選ぶことで出金拒否されるリスクが低下し、スムーズな出金環境で安心して取引を行うことができます。

でもどこが評判なのかわからない人もいると思いますので、おすすめの海外FX業者の出金時間に関する評判を詳しく紹介しますので、口座開設時の参考にしてください。

おすすめ記事海外FXのゼロカットの仕組み、追証なしなのにデメリットがあるのか?

出金時間の早い海外FX業者で日本人におすすめはどこなのか?

様々な海外FX業者がありますが、実際にどこが最も出金時間が早いと日本人投資家に評判なのか。

やはり出金面でストレスのあるFX会社はおすすめできなので、少しでも早い出金スピードの方が嬉しいですよね。

ここからは具体的にどのFX会社の出金スピードが早くおすすめなのか、日本人に人気の海外FX業者の情報をまとめて紹介します。

Exness(エクスネス)│出金時間の早い海外FX業者ランキング1位

Exness(エクスネス)│出金時間の早い海外FX業者ランキング1位

出金時間の早い海外FX業者ランキング1位はExness(エクスネス)です。

Exness(エクスネス)のおすすめポイントを紹介すると、

おすすめポイント

  • 最大レバレッジは無制限なので、非常に資金効率のよいトレードができる。
  • 証拠金維持率が0%になるまでロスカット(ストップアウト)されない。
  • FX初心者でも安心できる日本語サポートがあり、ライブチャットは平日8時〜24時、メールサポートは24時間受付しており回答は1営業日とスムーズに返信してもらえる。
  • 金融ライセンスはセーシェル諸島発行の証券ディーラーライセンス番号SD025を取得している。
  • 取引手法やポジションに関する制限が一切なく、自由な取引環境が用意されている。
  • 口座タイプは3種類あり、いずれもFX業界の平均以下のスプレッドが適用されてる。
  • ボーナスは一切もらえないがスキャルピング向きの口座タイプが用意されている。

Exness(エクスネス)の基本スペックをまとめて紹介すると、

口座開設ボーナス入金ボーナスレバレッジ
なしなし無制限
スプレッド金融ライセンスゼロカット
平均1.7pipsセーシェル政府適用あり
入金方法出金方法日本語サポート
11種類11種類平日8時〜24時

自由な取引環境を求める人、投資資金の効率を最大化したい人におすすめなのがExnessです。

Exness(エクスネス)の出金時間が早いという口コミや評判はどのくらいあるのか?

個人的に出金時間の早い海外FX業者を探している人に最もおすすめしたいのがExness(エクスネス)です。

実際にどのくらいの出金時間で着金するのかX(旧ツイッター)の口コミや評判を紹介すると、

Exness(エクスネス)は土日に出金した場合でも基本的に即日処理され、早い人では数時間後に銀行振込でも着金しているほど。

ここまで出金時間が早いFX会社は少ないので、出金拒否されたくない人にExness(エクスネス)は本当におすすめです。

Exnessの公式サイトをチェックする!

*Exnessはサインインページで公式サイトの日本語化ができますので、先に登録してしまうことをおすすめします。

おすすめ記事Exness(エクスネス)は土日でも出金できるのか、平日よりも着金時間が遅いのか?

FXGT(エフエックスジーティー)│出金時間の早い海外FX業者ランキング2位

FXGT(エフエックスジーティー)│出金時間の早い海外FX業者ランキング2位

出金時間の早い海外FX業者ランキング2位はFXGT(エフエックスジーティー)です。

FXGT(エフエックスジーティー)のおすすめポイントを紹介すると、

おすすめポイント

  • 口座開設ボーナスが15,000円、入金ボーナスが最大128万円分もらえるなど、とにかくボーナスがおすすめ。
  • FX初心者でも安心できる日本語サポートがあり、ライブチャットもメールサポートも24時間対応している。
  • 口座タイプが6種類もあるので、好みの口座を開設することができる。
  • スワップフリーなので長期トレードにも向いている。
  • 金融ライセンスはセーシェル諸島発行の証券ディーラーライセンス番号SD019を取得している。
  • 最大レバレッジは1,000倍まで可能なのでハイレバトレードもできる。
  • 仮想通貨CFDが充実しており、63種類もの取引ができる。
  • 出金時間が早くて出金面でストレスを感じにくい。
  • 独自のブローカー向け賠償責任保険に加入しており、最大最大1,000,000ユーロ(約1億円)までのリスク保証がある。

FXGT(エフエックスジーティー)の基本スペックをまとめて紹介すると、

口座開設ボーナス入金ボーナスレバレッジ
15,000円最大128万円最大1,000倍
スプレッド金融ライセンスゼロカット
平均1.8pipsセーシェル政府適用あり
入金方法出金方法日本語サポート
11種類11種類24時間対応

高額なボーナスが欲しい人や仮想通貨CFDの取引をしたい人におすすめなのがFXGTです。

FXGT(エフエックスジーティー)の出金時間が早いという口コミや評判はどのくらいあるのか?

高額なボーナスをもらいつつ出金時間が早い海外FX業者を探している人におすすめなのがFXGT(エフエックスジーティー)です。

実際にどのくらいの出金時間で着金するのかX(旧ツイッター)の口コミや評判を紹介すると、

FXGT(エフエックスジーティー)はボーナスがある海外FX業者の中では出金時間が早いと評判のサイト。

出金拒否や出金トラブルを避けつつ、高額なボーナスがもらいたい人にFXGT(エフエックスジーティー)はおすすめです。

FXGTの公式サイトをチェックする!

おすすめ記事FXのデイトレードで勝てる人と勝てない人の違いやおすすめ手法は?

XMTrading(エックスエムトレーディング)│出金時間の早い海外FX業者ランキング3位

XMTrading(エックスエムトレーディング)│出金時間の早い海外FX業者ランキング3位

出金時間の早い海外FX業者ランキング3位はXMトレーディングです。

XMTrading(エックスエムトレーディング)のおすすめポイントを紹介すると、

おすすめポイント

  • 最も多くの日本人が口座開設をしており、海外FXをする人の約7割とも言われている。
  • FX初心者でも安心できる日本語サポートがあり、ライブチャットは平日9時〜21時、メールサポートは24時間受付しており回答は1営業日とスムーズに返信してもらえる。
  • 口座開設ボーナスが13,000円、入金ボーナスが最大10,500ドル分もらえる。
  • 金融ライセンスはセーシェル諸島発行の証券ディーラーライセンス番号SD010を取得している。
  • 最大レバレッジは1,000倍まで可能なのでハイレバトレードもできる。
  • 口座タイプは4種類あり、スキャルピング向きのKIWAMI極口座もある。
  • 100種類以上の金融商品や仮想通貨CFD、株式CFDなどの取引が可能。

XMTrading(エックスエムトレーディング)の基本スペックをまとめて紹介すると、

口座開設ボーナス入金ボーナスレバレッジ
13,000円最高10,500ドル最大1,000倍
スプレッド金融ライセンスゼロカット
平均1.6pipsセーシェル政府適用あり
入金方法出金方法日本語サポート
8種類6種類平日9時〜21時

始めての海外FX業者でどこに口座開設しようと悩んでいるなら、XMトレーディングを選んでおけば失敗はありません。

XMTrading(エックスエムトレーディング)の出金時間が早いという口コミや評判はどのくらいあるのか?

最も多くの日本人投資家が海外FX業者の中で口座開設を行っているのがXMTrading(エックスエムトレーディング)です。

実際にどのくらいの出金時間で着金するのかX(旧ツイッター)の口コミや評判を紹介すると、

XMTrading(エックスエムトレーディング)の出金時間はやや早い時と遅い時の差があるので、やや出金時間にムラがあると理解しておいてください。

ただ比較的スムーズに出金できるし、出金トラブルを避けたい人にXMTrading(エックスエムトレーディング)はおすすめです。

XMトレーディングの公式サイトをチェックする!

おすすめ記事XMTradingの出金方法一覧│出金時間が早いし出金拒否されないって本当か?

出金時間が早く出金トラブルがないFX会社でも利用規約違反の禁止行為をすれば出金拒否され出金できない。

海外FX業者の中でも出金時間が早いと評判のサイトをいくつか紹介してきましたが、ちゃんと出金してもらうためには利用規約を守ったトレードが基本です。

国内FX会社でも海外FX業者でも利用規約違反の禁止行為が発覚すれば、正当な理由で出金拒否され出金できない状態になることも。

これはユーザー側に問題があることなので、FX会社ではどうすることもできません。

どんなFX会社を利用しても、利用規約を確認して守ったトレードを行うことは投資家の責任です。

どのような行為を行うと利用規約違反の禁止行為だと認定されるのか、いくつか参考になる情報を紹介すると、

Exness(エクスネス)で出金拒否される利用規約違反の禁止行為とは?

海外FX業者の中でも最も利用規約違反の禁止行為が少ないのがExness(エクスネス)です。

しかしそんなExness(エクスネス)でも下記行為が発覚すれば、利用規約違反を指摘され出金拒否されることも。

具体的にどのような行為に注意すればよいのかというと、

注意ポイント

  • サーバー遅延のタイミングを狙った意図的なトレード
  • 自己IB(自己アフィリエイト)の仕組みを悪用したトレード

Exness(エクスネス)で明確な利用規約違反の禁止行為だと指摘されるのは上記のみ。

他にもいくつかの注意点はありますが、海外FX業者でも最も自由なトレード環境が用意されているのがExness(エクスネス)の強みのひとつ。

その他の注意点や利用時に確認しておくべきことはこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事Exness(エクスネス)の禁止事項は?利用規約違反で口座凍結や出金拒否されるって本当か?

EXMTrading(エックスエムトレーディング)で出金拒否される利用規約違反の禁止行為とは?

最も多くの日本人投資家が口座開設を行っている海外FX業者がXMTrading(エックスエムトレーディング)です。

XMTrading(エックスエムトレーディング)でも下記行為が発覚すれば、利用規約違反を指摘され出金拒否されることも。

具体的にどのような行為に注意すればよいのかというと、

注意ポイント

  • XMの複数口座間で行う両建て取引を行うこと。
  • XMと他のFX会社の口座間で行う両建て取引を行うこと。
  • XMの他のトレーダーと共謀して行う両建て取引を行うこと。
  • アービトラージ(裁量取引)を行うこと。
  • 接続遅延やレートエラーを狙った取引を行うこと。
  • AIやツールなどを利用した取引を行うこと。
  • 窓開けや窓埋めのタイミングのみを狙った取引を行うこと。
  • 経済指標や雇用統計発表時のみを狙ったハイレバトレードを行うこと。
  • XMロイヤリティポイントやボーナスの不正取得、乱用や悪用を行うこと。
  • 同じ個人情報で異なるメールアドレスを使って複数アカウントの登録を行うこと。
  • チャージバックの仕組みを悪用して入金額をなかったことにすること。

XMTrading(エックスエムトレーディング)で利用規約違反の禁止行為になる項目はExness(エクスネス)よりも多くなっていますよね。

しかしこれが海外FX業者では標準的なことなので、XMTrading(エックスエムトレーディング)が厳しいわけではありません。

利用規約違反の禁止行為や出金拒否される理由についてはこれらの記事を参考にしてください。

どのFX会社でも利用規約違反を指摘されないように注意することが大切だということがわかったと思います。

Exness(エクスネス)やMTraiding(エックスエムトレーディング)など大手FX会社が不当な理由で出金拒否することはないので安心してください。

大手海外FX業者は正規の金融ライセンスを取得しているので不当な理由で出金拒否をすることがない。

海外FX業者は日本の金融ライセンスを取得していないので怪しい会社やヤバい会社が多いと思っている人もいると思います。

しかし大手海外FX業者は日本以外の金融ライセンスを取得して、非常に真っ当なサービスを提供していることを知っていますか?

Exness(エクスネス)は世界で7ヶ国、XMTradingは世界で4ヶ国の政府機関が発行した正規の金融ライセンスを取得しています。

その中には日本の金融ライセンスよりも取得が難しいものもあり、世界的な信頼性の高さは大手海外FX業者の方が上です。

金融ライセンスを取得してる海外FX業者が不当な理由で出金拒否をすれば、金融ライセンスの更新ができなくなったり、剥奪されることも。

全世界のトレーダーを相手に商売しているわけですから、グループ会社のひとつがそのような出金トラブルを起こせば、その影響は全体に波及します。

投資家が口座開設をためらったり、登録済の投資家がトレードを控えたりとその影響は甚大になることがわかっていますので、そのような判断を世界規模の会社が行うとは思えません。

あなたが思っている以上に海外FX業者はしっかりとした会社がライセンス発行機関の指導を元に運営していますので、決して怪しい会社ということはありませんよ。

おすすめ記事海外FXの始め方、評判の良いおすすめ海外口座はどのFX会社か?

海外FX業者の出金スピードに関するよくある質問まとめ!

この記事を読むことで海外FX業者の中には出金時間が早くスムーズな出金環境を提供している会社が多いことがわかったと思います。

海外FX業者で出金拒否や出金トラブルに合う人は間違った会社選びを行っているから。

ここでは海外FX業者の出金時間や出金スピード、出金トラブルなどに関する情報を紹介しますので、出金面に不安のある人はしっかり確認しておいてください。

海外FX業者で出金拒否や出金トラブルが多い会社にはどんな特著がありますか?

回答

  • 基本的にほとんどの海外FX業者はしっかり出金してくれますが、一部の悪徳業者で口座開設をすると様々な出金トラブルに巻き込まれる可能性があります。
  • 特に注意すべきなのは、金融ライセンスを取得していない・顧客の資金と自社の運営資金を一緒の口座で管理している・ゼロカットシステムを導入していない・これまでの実績や実際のトレーダーの口コミや評判を確認できない。
  • 新しいFX会社で口座開設ボーナスや初回入金ボーナスが異様に高いところも詐欺目的で設立されたFX会社の可能性があるので避けてください。
  • 3年以上の運用実績があり、実際にトレードしている投資家の口コミや評判をX(旧ツイッター)で確認でき、その内容が良いものであれば出金トラブルの危険性が低いと判断できます。

海外FX業者は日本の金融庁に警告を受けているやばい会社だらけというのは本当ですか?

回答

  • 日本の金融庁は金融ライセンスを取得しない状態で運営されている全ての海外FX業者の利用を推奨していません。
  • そのため過去には、金融庁と財務局から海外FX業者は警告を受けており、日本での活動を自粛するような指導が行なわれている会社もあります。
  • しかし投資家が口座開設や取引をすることは原則禁止されていませんので、その点は安心してください。
  • 大手海外FX業者は日本の金融ライセンスは取得していませんが、世界基準の金融ライセンスを取得していますので、決して怪しい会社ばかりではありません。
  • 単に海外FX業者だから怪しいとか危険と判断するのではなく、これまでの運用実績を確認して総合的な判断を行うのがおすすめです。

なぜ海外FX業者は日本の金融ライセンスを取得しない状態で運営を続けているのか?

回答

  • 海外FX業者が日本の金融ライセンスを取得しない理由はメリットが一切ないから。
  • 最大レバレッジ制限、ゼロカットの利用不可なども含めて様々な制約が行なわれることで、海外FX業者のメリットが失われます。
  • さらに金融庁の天下り先になる必要があったり、政府から様々な干渉を受けるでしょう。
  • また世界水準で行っている事業を日本だけに改悪しなければならなくなるので、手間も時間も必要になるのもデメリットのひとつだと思います。
  • 結局のところ、世界基準で運営されているFX会社が多いのであえて日本基準に合わせる必要がないと判断されているということです。

海外FX業者は土日でも出金承認され即日着金しますか?

回答

  • 海外FX業者には様々な出金環境が用意されていますが、土日でもスムーズに出金したいのであればExness(エクスネス)を選んでください。
  • Exness(エクスネス)なら土日に銀行振込や銀行送金で出金しても最短で10分程度で着金している実績があります。
  • 遅くとも3時間程度か当日中に着金することがほとんどなので、出金面でストレスを感じることはないでしょう。
  • 様々なFX会社があり、出金環境は異なりますので、どこが良いのかしっかり判断することで、スムーズな出金環境でトレードを行うことができますよ。

海外FX業者で億超えの利益を獲得して億り人になったら出金拒否されますか?

回答

  • 海外FX業者は利用規約を守ったトレードの結果、億超えの利益を獲得して億り人になった場合に出金拒否されるようなことはありません。
  • そもそもゼロカットシステムを導入してハイレバトレードを推奨していますし、高額な出金を行う投資家も多数存在しています。
  • Exness(エクスネス)の場合は仮想通貨で出金すれば、1回の出金限度額は10,000,000ドルと日本円で約15億円ほど。
  • それだけ高額な出金申請を認めているような環境ですので、1億円とか2億円で出金拒否するようなことはないでしょう。
  • ただ利用規約違反の禁止行為をしないこと、怪しいトレードをしていないことが前提条件ですので、利用規約を守ったトレードを行うことをおすすめします。

海外FX業者は稼ぎすぎや儲かりすぎで口座凍結されることがありますか?

回答

  • 海外FX業者では日本人が思っている以上に高額な証拠金を入金して、様々なトレードを行っています。
  • もしあなたが稼ぎすぎや儲かりすぎだと思っても、FX会社からすればさほど問題のないレベルです。
  • 法人口座の開設ができるようなFX会社の場合、証拠金額が数億円レベルの取引口座が多数運用されている場合も。
  • あなたが思っている以上の資金が動いていますので、稼ぎすぎや儲かりすぎだと思ってもそこまでのレベルではありません。
  • 真っ当な投資の結果として、多額の利益を得た場合でも不当な理由で口座凍結をされるようなことはないので安心してください。

海外FX業者はあなたが思っている以上に真っ当な経営を行っており不当な理由で出金拒否をするようなこともありません。

しかも出金処理を24時間365日いつでも受け付けており、すぐに出金処理が行われるようなFX会社も。

国内FX会社よりも海外FX業者の方が稼げるチャンスが沢山ありますので、この機会に海外FX業者で口座開設するのもおすすめですよ。

おすすめ記事国内FXは稼げない、FXは勝てないようにできてるって本当か?

出金時間が早い海外FX業者はどこか、出金スピードで選びたい人必見のサイトまとめ

この記事では海外FX業者の中で出金時間が早いサイトや出金スピードが評判のサイトはどこかということについて説明してきました。

まとめ

<<出金時間の早い海外FX業者>>

<<海外FX業者の出金環境>>

  • モアタイムシステム対応の銀行口座に出金する場合、土日でも最短で10分程度で着金することもある。
  • 数百万円や数千万円の出金申請であれば、ありふれたことなので出金拒否されるようなことはない。
  • 高額出金でも即日着金されるほどスムーズな出金環境が整えられている。
  • 大手海外FX業者は複数の金融ライセンスを取得しているので不当な理由で出金拒否をされるようなことはない。
  • 利用規約違反の禁止行為を行った場合は、どのような金額の出金申請でも拒否され出金できないこともある。
  • Exness(エクスネス)のように1回の出金限度額が10,000,000ドル(日本円で約15億円)というFX会社もある。

国内FX会社と比較すると出金拒否や出金トラブルが多いと言われる海外FX業者。

しかし海外FX業者の中にも正規の金融ライセンスを取得して健全な運営を行っており、スムーズな出金環境が用意されているサイトも。

間違ったFX会社選びを行わなければ、出金トラブルが多いということはないので安心してください。

Exness(エクスネス)は最大レバレッジ制限がないFX会社として多くの日本人トレーダーに人気の海外FX会社。

少ない資金で効率的なトレードを行いたい人も安心してポジションを持てるようにゼロカットシステムが導入されているメリットも。

どれだけ高いレバレッジを設定しても、追証なしで借金のリスクがない安全なトレードができる海外FX業者のひとつ。

ボーナスは一切もらえませんが、FX業界の平均以下のスプレッドが適用されていることでスキャルピングトレーダーにもおすすめの海外FX会社です。

Exnessの公式サイトをチェックする!

国内FX会社よりも多くの取引チャンスがあり、多くの金融商品をリスクなくハイレバトレードができると評判の海外FX業者。

どのような違いや特徴があるのか、何を基準に会社選びを行えばよいのかなどの情報を知りたい人はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事海外FX業者のおすすめはどこか?最新版の徹底比較ランキングで紹介します!

-海外FX業者
-, , ,

XMTrading