XMTrading

XMの納税者識別番号とは何か?口座開設時に登録しないとダメ?

XMの納税者識別番号とは何か?口座開設時に登録しないとダメ?

XMTradingの口座開設の入力欄にある納税者識別番号とは何のことか?

納税者識別番号を口座開設に登録しないことで何かデメリットが起こる可能性があるのか。

この記事でわかること

  • XMTradingの口座開設時に入力する納税者識別番号(TIN)がどのような情報のことなのか。
  • 納税者識別番号の登録が不要なXMTradingで取引する際に絶対に提出しなければならない書類は何があるのか。
  • XMTradingがなぜ口座開設時にマイナンバーの登録を求めているのかという理由について。

マイナンバーを登録しなければならないことに抵抗感がある人もいるかもしれません。

XMTradingの口座開設時の納税者識別番号を入力すべきか、それとも入力しなくても良いのか悩んでいる人もいるでしょう。

納税者識別番号は登録しないと絶対にダメなのか、なぜ入力欄があるのかなど気になる情報を紹介しますので、口座開設時の参考にしてください。

\口座開設で13,000円のボーナスがもらえる/

XMTradingで今すぐ口座開設をする

公式サイト:https://www.xmtrading.com/
 

>>XMTradingの口座開設して有効化することでもらえる口座開設ボーナスの詳細はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMTradingの口座開設ボーナスの受け取り方や出金条件などの注意点まとめ!

目次

XMTradingの口座開設時に求められる納税者識別番号(TIN)とは何のことか?

XMTradingの口座開設に納税者識別番号の入寮欄がありますが、これが何のことかというと、

納税者識別番号とは?

  • XMTradingが口座開設時に登録を求めている納税者識別番号(TIN)とは日本で言うマイナンバーのことです。
  • マイナンバーカードとマイナンバーは別物ですので、日本人は全国民がマイナンバーはすでに取得している状態です。

日本国内のFX会社に登録したり口座開設する場合にマイナンバーの登録は必須です。

しかし海外FX業者であるXMTradingではどうすれば良いのか判断に悩むことがあると思います。

納税者識別番号について理解できたので、すぐにXMTradingの公式サイトに戻りたい人はこちらをクリックして移動してください。

XMTradingの公式サイトに移動する

公式サイト:https://www.xmtrading.com/

XMTradingの口座開設時に納税者識別番号(マイナンバー)を登録すると副業してるのがバレるのか?

会社員やOLさんだと副業禁止規定があり、マイナンバーを登録することで副業がバレるのではないかと不安になる人もいると思います。

実際に入力が必要なのかというと、

納税者番号の入力について

  • XMTradingは納税者番号(マイナンバー)を入力しなくても問題なく登録や口座開設を完了することができます。
  • もしあなたがXMTradingに納税者番号(マイナンバー)を入力したからといって、その情報がすぐに税務署などに報告されることはありません。

なぜかといえば、XMTradingは日本の金融ライセンスを取得していないので、税務署への報告義務がないから。

これはこれでメリットと言えますが、金融ライセンスが未取得だと不安になる人もいるかもしれません。

XMTradingは海外の金融ライセンスを取得していますので、その点は安心して良いと思います。

おすすめ記事XMTradingの安全性は?金融庁未登録のFX業者でもヤバいことはないのか?

なぜXMTradingの口座開設時に納税者番号(マイナンバー)の入力が求められるのか?

XMTradingが口座開設時に納税者番号(マイナンバー)の入力を求める理由について紹介すると、

納税者番号が必要な理由

  • 最初に海外FXの取引をしても大丈夫な国の人かどうかを判断するため。(アメリカ人やカナダ人は海外の金融サイトの利用が禁止されているから。)
  • 欧州のルールでも全てのFXブローカーは顧客の国籍および納税者番号などの情報を取得・確認しなければならないようになったから。

XMTradingの本社がキプロスなので、欧州のルールに従って全ての口座開設者に納税者番号(マイナンバー)の入力を求めています。

世界的な潮流でそういう傾向があるということを理解しておいてください。

XMTradingで口座開設をする際にマイナンバーの取扱いについてどうすれば良いのか、詳しい情報が知りたい人はこの記事が参考になります。

おすすめ記事XMTradingはマイナンバーなしでも大丈夫?登録や提出は必須条件なのか?

XMTradingの口座開設時に納税者番号(マイナンバー)を入力しないと何か制限がされることがあるのか?

世界的に納税者番号(マイナンバー)の登録が必要となりつつありますが、もしXMTradingの口座開設時にマイナンバーを入力しなければどうなるのか?

納税者番号について

  • XMTradingの口座開設時に納税者番号(マイナンバー)を登録しても登録しなくても何ら違いはありません。
  • 納税者番号(マイナンバー)を登録しなくても全ての機能を使えますし、登録しないからといって利用制限が行われることもありませんので、登録するかしないかはあなた自身で判断してください。

なぜ入力欄があるのに納税者番号を登録しなくても良いのか。

それはXMTradingはセーシェル共和国(FSA)とモーリシャス金融サービス委員会(FSC)の金融ライセンスを取得しているので納税者番号(マイナンバー)の登録は任意になっているから。

だから登録しても登録しなくても、全ての機能を制限されることなく使うことができます。

しかし世界基準のサービスを行っているXMグループの会社なので、一応欧州基準に合わせた制度設定が行われているということ。

おすすめ記事XMTradingはいくらから取引できる、最低入金額やお得な取引方法まとめ!

納税者番号の登録不要なXMTradingで絶対に登録&提出しなければならない書類や情報は?

納税者番号(マイナンバー)に関しては現時点では任意登録となっているXMTrading。

しかし絶対に登録しなければならない情報と提出しなければならない書類があります。

必要な情報や提出書類

  • 情報:名前や住所、電話番号やメールアドレスなど本人が断定できる情報
  • 必要書類:本人確認書類(身分証明書と住所確認書類)

XMTradingの口座開設後に入金や取引をするためには、本人確認書類を提出して口座の有効化を絶対にしなければなりません。

口座の有効化が終わらないと口座開設ボーナスももらえませんので、XMTradingを利用するには絶対に必要なことだと理解してください。

XMTradingの口座有効化には身分証明書と住所確認書類のアップロードが必須になる。

XMTradingに絶対に提出が必要になる分証明書と住所確認書類ですが、どのように提出すればよいのかというと、

XMTradingの口座有効化には身分証明書と住所確認書類のアップロードが必須になる。

提出方法

  1. XMTradingの公式サイトにログインし、会員ページにあるマイアカウントをクリックします。
  2. マイアカウント内にある【書類をアップロードする】をクリックし、アップロードページを表示します。
  3. 本人様確認書類の提出フォームが表示されるので、必要書類をそこからアップロードして提出すればOKです。

基本的に24時間以内に承認メールが届きますので、そのメールが届けばXMTradingの口座の有効化が完了します。

どのような書類を用意すれば良いのか、書類のアップロード方法などの情報はこの記事が参考にしてください。

おすすめ記事XMTradingのリアル口座有効化方法、必要な本人確認書類や承認時間まとめ!

\口座開設で13,000円のボーナスがもらえる/

XMTradingで今すぐ口座開設をする

公式サイト:https://www.xmtrading.com/

XMTradingの納税者番号やマイナンバーに関するよくある質問まとめ!

この記事を読むことでXMTradingの口座開設時に納税者番号(マイナンバー)を登録すべきかどうかわかったと思います。

現状では登録しても登録しなくても罰則なく、利用制限が行われることもない納税者番号。

ここではXMTradingの納税者番号や口座有効化時のよくある質問をまとめて紹介しますので、XMTradingの口座開設時の参考にしてください。

XMTradingはなぜ納税者番号(マイナンバー)の登録を口座開設時に求めるのですか?

回答

  • 元々、アメリカ人とカナダ人は国内の金融サイトを利用することはできたものの、海外の金融サイトを使うことができなかったので、その判別のために登録が必要でした。
  • 欧州でもここ数年で納税者番号(TIN)の入力が必須になり、XMTradingの本社がキプロスライセンスを取得していることでその流れで登録欄があるのだと推測されます。

XMTradingのサービスを利用するために必要になる書類は何がありますか?

回答

  • XMTradingでは口座開設後に本人確認書類(KYC)として、身分証明証と住所確認書類を用意して貰う必要があります。
  • 口座開設後、公式サイトで必要書類をアップロードすることで実際のトレードを行うことができるようになります。

XMTradingのサービスを使う際に本当にマイナンバーを登録しなくても良いのでしょうか?

回答

  • 現時点でXMTradingの利用に際してマイナンバーの登録もマイナンバーカードの提出も義務付けられていません。
  • セーシェル金融庁がライセンス要件を変更することがあれば、マイナンバーの登録が義務付けられることもあるかもしれません。
  • その際にはXMTradingの登録者全員にメール等で連絡がありますので、その内容を確認して登録を行ってください。

おすすめ記事XMTradingのゴールドとシルバーの取引時間やスプレッド、必要証拠金の計算方法などの情報まとめ!

XMTradingで取引に必要な口座有効化とはどのような手続きを行うことですか?

回答

  • XMTradingの口座の有効化とは、リアル口座を開設後に本人確認書類(身分証明証+住所確認書類)を提出して登録情報との相違がないかを確認する行為のことです。
  • 口座の有効化が終了しないとボーナスの受け取りも入出金や実際のトレードなどの機能を使うことができません。

XMTradingの口座開設後、本人確認書類の提出までの期間が設けられていますか?

回答

  • XMTradingでは口座開設後90日以内に本人確認書類が提出されない場合、口座は自動的に凍結され、凍結口座になります。
  • 本気でトレードをしたい人は、事前に必要書類を用意して口座開設手続きを行ってください。

XMTradingで認証済のリアル口座がある場合、追加口座作成時に本人確認書類を新たに提出する必要がありますか?

回答

  • XMTradingで作成済の口座と同じ個人情報を利用して追加口座を開設する際には、自動認証が行われますので改めて本人確認書類を提出する必要はありません。
  • リアル口座は最大8個まで開設することができますので、好みの口座タイプで好きな設定で口座開設してください。

おすすめ記事XMTradingの資金移動のやり方!回数や時間、ボーナスの計算はどうすれば良いのか?

XMTradingのリアル口座を作成後、登録した個人情報を変更するためにはどうすれば良いですか?

回答

  • リアル口座の情報は口座の有効時に提出した本人確認書類に紐づいていますので、登録情報を変更する際には新たな身分証明証等を用意して貰う必要があります。
  • メールアドレスの変更時も同様で、身分証明証+セルフィーを添付して【 support@xmtrading.com 】までメールで連絡してください。

過去にXMTradingの口座開設をした人が解約後、新たに新規口座開設をしたら、口座開設ボーナスをもらうことはできますか?

回答

  • 過去にXMTradingの口座開設歴がある人はどのような状態でも口座開設ボーナスを受け取ることはできません。
  • これは過去に口座開設ボーナスの取得歴があるなしに関係なく、全てのトレーダーに適応される基本条件になります。

XMTradingの口座開設ボーナスの取得方法や使い方に関して質問がある場合は、どこに相談すれば良いですか?

回答

  • XMTradingのカスタマーサポート宛(support@xmtrading.com)にメールで質問を行えば、内容を確認して随時回答してもらうことができます。
  • またライブチャットも用意されていますので、そこで日本語サポートスタッフに直接相談することができます。

おすすめ記事XMTradingの禁止事項や注意点は?利用規約違反の禁止行為は何があるのか?

XMTradingは日本の金融庁が認可している金融ライセンスを取得しているFX会社ですか?

回答

  • XMTradingは日本の金融ライセンスは取得していませんので、金融庁に認可はされていません。
  • しかしセーシェル金融庁 (FSA)およびモーリシャス金融委員会(FSC)発行の金融ライセンスを取得していますので、安全性に問題はありません。

XMTradingでは複数の取引口座を開設することができますか?

回答

  • 複数口座の開設は可能ですが、1人最大8個までと限定されていますので、その点のみ注意してください。
  • 追加口座はログイン後のマイページで開設できるようになっています。

XMTradingの複数口座や追加口座はすぐに解約することができますか?

回答

  • XMTradingの追加口座はいつでも簡単に解約して閉鎖することができます。
  • 解約希望の口座のオプションを選択するにある口座を解約するから手続きを行ってください。

おすすめ記事XMTradingのスタンダード口座のスプレッドやレバレッジ、最小ロットなどの情報まとめ!

XMTradingの口座開設ボーナスのみで取引した場合も利益を出金できますか?

回答

  • XMTradingではボーナスのみで取引した場合でも、利益を獲得できれば出金することができます。
  • ただ0.1 lots以上の取引を5回以上行う必要があるので、その点はクリアしてください。

XMTradingで口座開設ボーナスのみを使った取引を行っていると口座凍結されるリスクはありますか?

回答

  • XMTradingでは口座開設ボーナスだけで取引を行っているという理由だけで口座凍結されるようなことはありません。
  • ただボーナスの乱用や悪用、両建てを含む不正利用などが発覚すれば口座凍結されるリスクはあります。

XMTradingの口座開設ボーナスはいつどのタイミングで出金できるようになりますか?

回答

  • XMTradingの口座開設ボーナスは出金条件(0.1 lots以上の取引を5回以上行う)を満たせばいつでも出金することができます。
  • また出金可能なのは利益のみなので、ボーナスのみの出金やボーナスを含めた形で出金することはできません。

XMTradingに関して何かわからないことがあれば、カスタマーサポートに相談することができます。

この記事を読んでも疑問点が解決できなかった人は、日本語カスタマーサポートに相談すればすぐに解決できるかもしれません。

XMTradingの日本語カスタマーサポートの営業時間や対応時間、対応状況に関してはこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMTradingの日本語カスタマーサポートの対応内容や営業時間の情報まとめ!

\口座開設で13,000円のボーナスがもらえる/

XMTradingで今すぐ口座開設をする

公式サイト:https://www.xmtrading.com/

XMTrading(XMトレーディング)はどんなFX会社なのか、選ぶ理由やおすすめポイントは何があるのか。

XMTrading(XMトレーディング)はどんなFX会社なのか、選ぶ理由やおすすめポイントは何があるのか。

海外FX業者の中でも高額な口座開設ボーナスや豊富な入金ボーナスが用意されていることで日本人の人気が高いXMTrading(XMトレーディング)。

どのような特徴やおすすめポイントがあり、他のFX会社との違いは何かなどの基本情報を紹介します。

XMTrading(XMトレーディング)のFX会社としてのおすすめポイントを紹介すると、

おすすめポイント

  • 最も多くの日本人が口座開設をしており、海外FXをする人の約7割とも言われている。
  • FX初心者でも安心できる日本語サポートがあり、ライブチャットは平日9時〜21時、メールサポートは24時間受付しており回答は1営業日とスムーズに返信してもらえる。
  • 口座開設ボーナスが13,000円、入金ボーナスが最大10,500ドル分もらえる。
  • 金融ライセンスはセーシェル諸島発行の証券ディーラーライセンス番号SD010を取得している。
  • 最大レバレッジは1,000倍まで可能なのでハイレバトレードもできる。
  • 口座タイプは4種類あり、スキャルピング向きのKIWAMI極口座もある。
  • 100種類以上の金融商品や仮想通貨CFD、株式CFDなどの取引が可能。

XMTrading(XMトレーディング)の基本スペックをまとめて紹介すると、

口座開設ボーナス入金ボーナスレバレッジ
13,000円最高10,500ドル最大1,000倍
スプレッド金融ライセンスゼロカット
平均1.6pipsセーシェル政府適用あり
入金方法出金方法日本語サポート
8種類6種類平日9時〜21時

日本人の人気が高い海外FX業者で高額なボーナスが欲しい人や安心してトレードしたい人におすすめなのがXMTradingです。

XMTradingが取得している金融ライセンスや運営会社に関する情報はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMTradingは怪しい海外FX業者か?金融ライセンスや信託保全は大丈夫なのか?

XMTradingは高額な入金ボーナスが利用でき、資金効率が高いFX取引ができる

XMTradingは高額な入金ボーナスが利用でき、資金効率が高いFX取引ができる

XMTradingは海外FX業者なので、日本の金融庁が禁止しているような高額なボーナスでも提供することができます。

どのくらい高額な入金ボーナスがもらえるのかと言うと、

XMTradingの入金ボーナス

<<<<初回入金ボーナス>>>>

  • ボーナス割合:入金額の100%マッチタイプ
  • 最高ボーナス額:500ドル(通貨相当額)
  • ボーナス取得可能回数:1回のみ利用可能
  • 対象取引口座:マイクロ口座、スタンダード口座
  • リセット(復活)の有無:基本的にリセットなし(期間限定での復活あり)
  • 出金条件:1回以上の取引を行い利益となった分は出金可能
  • 出金可能上限金額:設定なし
  • 有効期限:設定なし(休眠口座になると没収される)

<<<<入金ボーナス>>>>

  • ボーナス割合:入金額の20%マッチタイプ
  • 最高ボーナス額:10,000ドル(通貨相当額)
  • ボーナス取得可能回数:上限金額の10,000ドルまで何回でも取得可能
  • 対象取引口座:マイクロ口座、スタンダード口座
  • リセット(復活)の有無:不定期にリセットされ復活することがある。(復活金額はそれぞれ)
  • 出金条件:1回以上の取引を行い利益となった分は出金可能
  • 出金可能上限金額:設定なし
  • 有効期限:設定なし(休眠口座になると没収される)

XMTradingの入金ボーナスを使った取引で生じた利益は現金として出金することができるので、非常にお得な条件でもらえるということ。

入金ボーナスがここまで高額なFX会社は少ないので、XMTradingを選ぶだけで凄くお得に条件でFX取引ができるということ。

XMTradingの入金ボーナスの受け取り方や使い方などの基本情報はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMTradingの入金ボーナスはいくら?受け取り方や使い方、出金条件まとめ!

XMTradingの納税者識別番号とは何か?口座開設時に登録しないとダメなのかの記事まとめ

XMTradingの口座開設時に入力を求められる納税者番号とは何のことなのか。

口座開設時に納税者番号の入力が求められる理由や入力しない場合に何か制限が行われるのかと言うことについて説明してきました。

まとめ

  • XMTradingの口座開設時に入力を求められる納税者識別番号(TIN)とは日本で言うマイナンバーのことです。
  • XMTradingが取得しているセーシェル金融庁(FSA)とモーリシャス金融サービス委員会(FSC)の金融ライセンスでは、納税者番号(マイナンバー)の登録は義務化されていない。
  • 納税者番号(マイナンバー)を入力してもしなくてもXMTradingの機能を制限することなく利用できる。
  • XMTradingに納税者番号(マイナンバー)を登録しても税務署にXMTradingを利用しているという情報がXMTradingから送信されることはない。
  • 納税者番号(マイナンバー)の登録は必須ではないが、身分証明書と住所確認書類などを提出して口座の有効化をしなければXMTradingに入金することもトレードすることもできない。

XMTradingは納税者番号(マイナンバー)を入力しなくても、今のところ問題なく使うことができる海外FX業者です。

ただ将来的に入力が必須になる可能性もありますし、その情報が税務署などに紐づけされる可能性も否定できません。

XMTradingは日本の金融ライセンスを取得していない海外FX業者なので、その可能性は限りなく低いといえますが、ゼロではないので一応頭の片隅においておいてください。

最も多くの日本人トレーダーに支持されている海外FX業者なので、FXデビューの初心者でも安心してトレードすることができると思いますよ。

XMTradingはNDD方式でゼロカットシステムが導入されているので、透明性が高く追証のリスクなくトレードをすることができます。

当サイト経由でXMTradingの新規口座を行うことで、13,000円分の口座開設ボーナスと入金額の100%マッチで最高500ドルの初回入金ボーナス(総額10,500ドル)をもらえて非常にお得です。

まずは口座開設ボーナスを使ってXMTradingの約定力の高さやリアルなトレードを実感してみてください。

\口座開設で13,000円のボーナスがもらえる/

XMTradingで今すぐ口座開設をする

公式サイト:https://www.xmtrading.com/
 

XMTradingの口座開設方法や口座開設の流れなどはこの記事を参考にしてください。

XMTradingの口座開設方法や注意点、スマホでも短時間で口座開設できる?
XMTradingの口座開設方法や口座開設の流れや注意点を紹介します。

XMの口座開設方法や注意点、スマホでも短時間で口座開設できるのか。海外FX業者で日本人に一番人気のXM。口座開設のやり方や口座開設ボーナスの受け取り方、必要書類や時間、注意点をまとめて紹介します。

-XMTrading
-, , ,

XMTrading