XMTrading

XMは稼ぎすぎや勝ちすぎると口座凍結されるという噂は本当か?

XMは稼ぎすぎや勝ちすぎると口座凍結されるという噂は本当か?

XMTraingは稼ぎすぎや勝ちすぎると口座凍結されるという噂がありますが、本当にそんなことがあるのか。

海外FX業者はレバレッジが高く、XMTraingだと最高1000倍のフルレバトレードができることで稼ぐチャンスが多いですよね。

でも稼ぎすぎや勝ちすぎると口座凍結されてしまうのであれば、リスクが高い現金を使ったフルレバトレードはおすすめできません。

なぜXMTraingで稼ぎすぎると口座凍結されるという噂があるのか。

本当にそのような怪しい行為やトレーダーに不利になるようなことをXMTraingがするのかについて紹介しますので、取引時の参考にしてください。

\口座開設ボーナスの利益は出金できる/

XMトレーディングで今すぐ口座開設する!

>>XMの口座開設して有効化することでもらえる口座開設ボーナスの詳細はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMの口座開設ボーナスの受け取り方や出金条件などの注意点まとめ!

目次

XMTraingは稼ぎすぎや勝ちすぎると口座凍結されるという噂や評判は本当のことか?

XMTraingは最も多くの日本人トレーダーが利用している海外FX業者なので、様々な噂や評判があります。

その中で最も気になることのひとつが、XMTraingは稼ぎすぎや勝ちすぎると口座凍結されるというもの。

もしそのようなことがあるなら、XMTraingで口座開設をすべきではないですし、私もすぐにXMの口座を閉鎖したいと思います。

その噂についての結論を先に紹介すると、

口座凍結について

  • XMTraingは稼ぎすぎや勝ちすぎるという理由だけで口座凍結を行うことはありません。
  • これはあくまでも純粋な取引の結果、大きく稼いでしまった時のことであり、不当な取引や不正な手段を使った場合はそうではない可能性もあります。

XMTraingには数億円レベルの証拠金で取引を行っているトレーダーもいますので、そんな理由で口座凍結をしていたら、世界的なトレーダー離れが進むことに。

そもそもXMTraingの利益はトレーダーの損失を原資にしたものではないので、稼ぎすぎだけを理由に口座凍結する必要はありません。

XMTraingの利益はトレーダーのスプレッドなので、稼ぎすぎによる口座凍結のメリットはない。

国内FX会社とXMTraingのような海外FX業者では取引方法が異なることもあり、それぞれの収支の原資が大きく違います。

どのような取引方法の違いがあるのかというと、国内FX会社はDD方式でXMTraingのような海外FX業者の多くはNDD方式です。

この取引方法の違いがXMTraingが稼ぎすぎても口座凍結されない理由のひとつ。

NDD方式の収益構造

  • NDD方式を採用したFX業者の収入源はユーザーが取引する度に発生するスプレッドになります。
  • NDD方式を採用することで、DD方式とは大きく異なりユーザーが儲かっても損しても、FX業者の利益が変化することはありません。

国内FX業者なら勝ちすぎるトレーダーは排除したいと考えますが、XMの場合は数多くの取引をするトレーダーは逆に優遇したい状態だということ。

XMTraingの収益構造から考えても、稼ぎすぎや勝ちすぎるという理由だけで口座凍結をするメリットはありませんよね。

おすすめ記事XMで出金拒否され出金できない?海外FX業者はヤバいって本当か?

XMTraingは1億超えの利益でも出金できる出金方法やこれまでの出金実績がある。

XMTraingが稼ぎすぎを原因として口座凍結をするようなFX会社だとしたら、1億円を超えるような高額な出金はできませんよね。

しかしXMTraingの国内銀行送金の出金限度額について紹介すると、

XMの出金限度額について

XMTraingは国内銀行送金で出金する際の出金限度額を設定していないので、いくらでも出金することができます。

無制限に出金できる出金方法が用意されているXMTraingなので、稼ぎすぎや儲かりすぎを原因にして口座凍結を行うとも思えません。

XMTraingの出金限度額や出金環境について詳しい情報を確認しておきたい人はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMは1億でも出金できる?出金限度額が設定されているFX会社か?

なぜXMTraingで稼ぎすぎを理由にした口座凍結が行なわれると噂になったのか?

XMTraingの利益構造や出金条件などを知ることで、XMTraingが稼ぎすぎや儲かりすぎを理由とした口座凍結をしないことがわかったと思います。

でもなぜネット上にそのような噂があるのか、考えられる理由として個人的に言えることは、

噂の理由

XMTraingが利用規約違反として設定している禁止行為や不正な手段を使って不当に利益を獲得したトレーダーが口座凍結され、その腹いせにネット上に書き込みを行ったからではないでしょうか?

どの証券会社でもFX会社でも利用規約が設定されており、その中に禁止行為に関して様々な記載が行なわれています。

禁止行為や不正行為をすることはトレーダーが勝ちやすいとか稼ぎやすいということ。

FX会社は公平な取引環境を提供することをライセンス発行機関に指導されていますので、自社の利益に関係なく不正行為を行うトレーダーは排除されます。

おすすめ記事XMは怪しい海外FX業者?金融ライセンスや信託保全は大丈夫なのか?

XMTraingで口座凍結されるような禁止行為や不正行為は何があるのか?

XMTraingがトレーダーを排除しなければならないような禁止行為や不正行為については利用規約に書かれているという話をしてきました。

では実際にどのような行為や取引を行うと口座凍結される可能性があるのかというと、

口座凍結になる禁止行為

  • XMTraingの複数口座間で行う両建て取引をすること。
  • XMTraing以外のFX業者の口座を使って行う両建て取引をすること。
  • 複数人で行う両建て取引やそれに準ずる行為をすること。
  • 裁定取引(アービトラージ)をすること。
  • ネットワークの遅延や接続の遅延を利用した取引をすること。
  • 指標発表時や窓開けを利用したハイレバトレードをすること。
  • ボーナスの乱用や悪用などの不正利用をすること。
  • 複数アカウントの作成(ひとり1アカウント8口座まで)

上記に該当する行為があれば、XMTraingの禁止行為に該当しますので、1円も利益があがらなくても口座凍結される可能性があります。

利用規約を確認すること、それを守った取引や行動をすることはトレーダーの責務なので、XMTraingがわざわざ教えてくれることはありません。

XMTraingで利用規約違反の禁止事項に該当する行為は何があるのか、詳しい情報を知りたい人はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMの禁止事項や注意点は?利用規約違反の禁止行為は何があるのか?

XMTraingの勝ち方、ハイレバトレードとスキャルピングはどっちが儲かるのか?

XMTraingで正当な取引を行った場合、いくら稼いでも口座凍結されないということはわかったと思います。

でもどんな勝ち方をすれば実際に100万円や1億円を稼ぐことができるのか?

XMTraingの勝ち方が気になっている人もいると思いますので、トレードの参考になる情報も紹介しておきます。

XMTraingでスキャルピングをして細かい利益を積み上げて行くことでトータルで勝つ。

XMTraingはスキャルピングに不向きなFX会社だといわれてきましたが、ここ数年で状況が変わりました。

何が変わったのかと言うと、これまでなかったスキャルピング向きのKIWAMI極口座ができたから。

XMTraingのKIWAMI極口座のメリットやデメリットを紹介すると、

XMのKIWAMI極口座とは?

<<KIWAMI極口座のメリット>>

  • XMTraingで開設できる全ての口座タイプの中で最も取引コストが安い。
  • 取引手数料が無料で取引できる。
  • メジャー通貨ペア・貴金属はスワップフリーで利用できる。
  • 最大レバレッジの1,000倍で取引できる。

<<KIWAMI極口座のデメリット>>

  • XMTraingの高額な入金ボーナスを全くもらうことができない。
  • XMロイヤルティプログラムの対象外になっている。
  • スワップポイントを稼ぐことができない。
  • コモディティ・株式指数・エネルギー銘柄が取引できない。

KIWAMI極口座を使うことで、他の海外FX業者と同じレベルでスキャルピング取引ができるようになりました。

ただ唯一の残念ポイントはXMロイヤルティプログラムの対象外になっているところ。

ボーナスを活用したハイレバトレードができないので、スキャルピングでコツコツ利益を積み上げていくしかありません。

基本的に証拠金額の3〜5%の利益と損失をエントリー時に設定した取引を繰り返すのが良いと思います。

5分足と1時間足を見つつエントリーのタイミングを攻略することで最終的に6〜7割の勝率にする負けにくいトレードができれば十分ではないでしょうか。

XMTraingでどのようなスキャルピングが認められているのかなど、スキャルピングに関する情報はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMはスキャルピング手法が向かない?禁止行為で口座凍結されるのか?

XMTraingはボーナスを使ったハイレバトレードで1億超えの利益も狙える!

XMTraingには様々なボーナスが用意されており、それを活用することで普段はしないような思い切ったハイレバトレードをすることができます。

どのようなボーナスがあるのかと言うと、

ボーナスの種類

  • 口座開設ボーナス(13,000円)
  • 入金ボーナス(最高10,500ドル)
  • ロイヤリティポイントを証拠金に変換することで得られるボーナス

他のFX会社にないのがロイヤリティポイントを証拠金に変換することで得られるボーナスです。

XMTraingはKIWAMI極口座以外でスキャルピングをすると、取引頻度に応じてロイヤリティポイントを獲得できます。

このロイヤリティポイントを使って獲得したボーナスを証拠金にすることで、ノーリスクのハイレバトレードができるということ。

国内FX会社だと最高25倍のレバレッジ、XMTraingの場合は最高500倍(ゼロ口座)ないし1000倍のレバレッジをかけた取引ができます。

どのくらい購入できる通貨量に違いが出るのかというと、

購入可能な通貨量の違い

  • 国内FX会社の最高25倍のレバレッジ:10万円×25倍=250万円分
  • XMTraingの最高1,000倍のレバレッジ:10万円×1,000倍=1億円分

ボーナスを使って行うハイレバトレードなら一撃で大きく増やすことができると思いませんか?

普段は負けないコツコツ増やすトレードを行い、ボーナスを原資にして大きく増やすトレードをする。

投資額が変わってもレバレッジが変わっても普段と同じトレードができれば、勝率は6〜7割に収まるはず。

それを繰り返すことで1億円超えの利益を獲得できるチャンスがありますし、実際にそれで億超えを達成したトレーダーもいます。

おすすめ記事XMのレバレッジは1000倍がおすすめなのか?メリットとデメリットまとめ!

XMTraingはEA(自動売買ツール)を使って大きく稼ぐこともできる。

XMTraingで大きく稼ぐために使えるのはボーナスだけではありません。

MT4やMT5に搭載されているEA(自動売買ツール)を使って、コツコツ利益を稼ぐことができる特徴も。

ただXMTraingでEAを使って稼ぐ場合は、いくつかの禁止事項が設定されていますので、それらの行為を行わないでください。

XMTraingでEA(自動売買ツール)を使って稼ぐ際に利用規約違反の禁止事項に該当する行為は何か?

XMTraingでEA(自動売買ツール)を使って稼ぐ際の注意点として確認しておいて欲しいポイントを紹介すると、

注意ポイント

  • XMTraingの複数口座間、他のFX会社の口座間での両建て取引を行うこと。
  • サーバーに負荷を与えるような取引頻度で注文を繰り返し行うこと。
  • システムの欠陥や誤操作を狙った不正な取引を行うこと。

最低でも上記行為が発覚すれば、利益の出金拒否やアカウント凍結などの厳しい処分が行われることも。

実際にどのような部分に注意すれば良いのかはこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMの自動売買(EA)の禁止事項や禁止行為、取引時の注意点まとめ!

XMTraingの口座解約方法や口座解約手続きはどうすればよいのか?

稼ぎすぎや勝ちすぎだけを理由にした口座凍結のリスクはほぼないXMTraing。

もしあなたが自分で口座凍結をしたい場合、どのような流れで手続きを行えば良いのか、まず最初に確認すべき項目を紹介すると、

口座解約前の確認事項

  • 処理中の出金申請が残っていないか?
  • ポジションを保有していないか?
  • 解約する口座の残高が0円(0ドル)になっているか?
  • 上記全ての処理が完了して24時間以上経過しているか?

これらのことを全て確認したうえでXMTraingで口座凍結申請を行ってください。

XMはのリアル口座解約の流れや手続き方法は?

XMTraingで開設したリアル口座を解約するまでの一連の流れを紹介すると、

リアル口座解約の流れ

  1. XMの会員ページにログインし口座をクリックします。
  2. 解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【口座を解約する】をクリックします。
  3. 【取引口座を解約する】をクリックします。
  4. XMから届くメール【XMTradingの口座解約】を確認して、【取引口座を解約する】をクリックします。
  5. XMの会員サイトに移動するので、そこでも【取引口座を解約する】をクリックします。
  6. 【XMTradingの口座を解約しました】というメールが届けば完了です。

流れや手順を理解していればそこまで難しくないですが、具体的に図解を使って説明しておきますので参考にしてください。

XMTraingのリアル口座の解約方法を図解入りで紹介すると、

1、解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【口座を解約する】をクリックします。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その1

2、【取引口座を解約する】をクリックします。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その2

3、下記画面が表示されたらメールが届くのを待ちます。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その3

4、XMから届くメール【XMTradingの口座解約】を確認して、【取引口座を解約する】をクリックします。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その4

5、XMの会員サイトに移動するので、そこでも【取引口座を解約する】をクリックします。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その5

6、取引口座を解約するが表示されますので、メールを確認してください。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その6

7、【XMTradingの口座を解約しました】というメールが届けば完了です。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その7

上記手続きが完了するまでに必要な時間は2〜3分ですので、不要になった口座は邪魔にならないように解約してしまいましょう。

XMには自動で口座が凍結されるような機能も搭載されていますので、それで対応するのもひとつの方法です。

XMTraingは口座残高が0円の状態で90日間放置すると口座凍結される

XMTraingは上記方法で口座を解約する以外にも休眠口座→口座凍結という流れで口座にアクセスできなくすることもできます。

しかし放置口座が凍結されるのを待つよりも、あなた自身の手で口座を解約する方がベターだと思いますよ。

なぜ自分で口座解約すべきなのかと言うと、

口座解約すべき理由

  • 休眠口座になった段階で口座残高があれば、口座維持手数料を毎月徴収され続ける
  • 不要な口座が長期間あることで個人情報流出のリスクが懸念される

XMTraingのセキュリティーに問題があるとは言いませんが、リスクを回避するという意味でも自分で手続きすることは重要ではないでしょうか。

休眠口座や口座凍結の流れについては下記記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMの口座凍結条件や理由は?稼ぎすぎが原因で解約や解除されることがあるのか?

XMTraingの稼ぎすぎや口座凍結に関するよくある質問まとめ!

この記事を読むことでXMトレーディングでは稼ぎすぎや勝ちすぎても口座凍結されるリスクが無いことがわかったと思います。

正しいトレードを行っていれば、無制限にいくらでも稼ぐことができ、出金することができるXMトレーディング。

ここではXMで取引をする際のよくある質問をまとめて紹介しますので、高額な利益を獲得する際の参考にしてください。

XMでスキャルピングをするならどの口座タイプがおすすめですか?

回答

  • XMでは以前からお客様の要望があり、スキャルピング手法向きの口座としてKIWAMI極口座を新たに追加しました。
  • KIWAMI極み口座はどちらかというとスキャルピング専門のFX上級者向けのものです。
  • FX初心者の場合はボーナスが豊富なスタンダード口座の方が安心してトレードできるかもしれません。

XMではどのようなスキャルピング手法が取引可能だと認められていますか?

回答

  • XMが認めているスキャルピング手法とは短時間でエントリーや決済を繰り返すことで利益の獲得を目指す取引手法のこと。
  • スキャルピングが禁止というFX会社が多いですが、XMでは取引銘柄もロットサイズも制限なくスキャルピングを行うことができます。

XMでは複数口座の両建てによるスキャルピングは可能ですか?

回答

  • XMは両建て取引は可能ですが、複数口座を使って行う両建ては禁止行為に該当しますので、スキャルピングでも行うことはできません。
  • これにはXMの複数口座、他のFX会社の口座、複数アカウント使用の両建てが含まれますので注意してください。

XMではレートエラーや接続遅延を利用したスキャルピングは可能ですか?

回答

  • XMではレートエラーや接続遅延が発生したタイミングを狙って行うスキャルピング手法は禁止行為に該当します。
  • どのようなFX会社でも相場の急変による接続遅延を伴うレートエラーは起こり得ることですが、そのタイミングを狙って行う意図的な取引は禁止されています。

XMでは窓開けのタイミングを意図的に狙ったスキャルピングは可能ですか?

回答

XMでは窓開けのタイミングを意図的に狙った取引は禁止されていますので、そのタイミングにスキャルピング手法を使うこともできません。

XMではスキャルピング取引が禁止されている口座タイプはありますか?

回答

XMでは全ての口座タイプでスキャルピング手法を認めていますので、現在開設可能な口座ならどれを選んでも問題ありせん。

XMでスキャルピングできる通貨ペアや金融商品には何がありますか?

回答

  • XMでは全ての通貨ペアでスキャルピング手法を行うことができますが、KIWAMI極口座はいくつかの通貨ペアに制限があります。
  • 通貨ペア以外にも株式や貴金属、商品やエネルギーなど様々な商品でスキャルピング手法を行うことができます。

XMのKIWAMI極口座の主要通貨のスプレッドはどのくらいに設定されていますか?

回答

XMのKIWAMI極口座の最小スプレッドは0.6pipsで、ドル円やユーロドルでも0.7pipsと極小のスプレッドになっていますので、取引コストが少なくて済みます。

XMのKIWAMI極口座にはどのようなデメリットがありますか?

回答

XMのKIWAMI極口座のデメリットはスワップフリーなのでスワップ取引をしてもスワップポイントによる利益が獲得できないことと、入金ボーナスとロイヤリティプログラムの対象外になる部分です。

XMの取引口座のレバレッジを変更するにはどうすればよいですか?

回答

  • レバレッジの変更は公式サイトにログインすることで可能になります。
  • ログイン後に口座セクションで【 レバレッジ変更 】をクリックして新レバレッジを選択してください。
  • 選択したレバレッジが即時適応されますので、操作時には十分に注意してください。

XMの出金限度額はいくらに設定されていますか?

回答

XMは国内銀行送金以外は全て入金額までしか出金できず、利益は全て国内銀行送金で銀行口座に直接出金する必要があります。

XMの国内銀行送金は最高いくらまで出金することができますか?

回答

XMの国内銀行送金は制限なく出金することができますので、利益分は全て出金することができるようになっています。

XMで出金方法に使える通貨の種類は何ですか?

回答

XMに対して行った出金は銀行口座に出金する際に最終的に全て日本円に換金されますが、オンラインウォレットの中では米ドルやユーロで保有することは可能。

XMでは出金手数料が必要になりますか?

回答

XMは基本的にすべての出金方法を手数料無料で利用することができますが、国内銀行送金で40万円未満の出金をした場合のみ、2,500円の出金手数料が徴収されます。

XMの最低出金額はいくらに設定されていますか?

回答

XMは国内銀行送金以外は500円から出金でき、国内銀行送金のみ最低出金額は10,000円に設定されています。

複数の決済方法でXMに入金した場合、出金方法は何を選べばよいですか?

回答

  • XMではすべての出金は基本的に入金した方法で出金する必要がありますが、優先順位はクレジットカード→オンラインウォレット→ 銀行口座の順になります
  • XMではマネーロンダリング対策として入金額と同額までは利用した入金方法を使う必要があります。
  • トレードでそれ以上の利益が出た場合は国内銀行送金で出金することができます。

XMで国内銀行送金を使う場合のおすすめ銀行はどこがありますか?

回答

  • 国内銀行送金でXMに入出金する場合におすすめなのは一番スムーズに着金する楽天銀行です。
  • 他にはソニー銀行や三井住友銀行、住信SBIネット銀行がおすすめです。

XMの取引口座に間違って入金してしまったので、すぐに出金したいのですが。

回答

XMはすべての入金方法で行った入金申請をキャンセルすることはできませんので、誤って入金した取引口座から出金申請を行ってください。

XMに国内銀行送金で出金した場合、着金して利益が反映されるまでの時間はどのくらいですか?

回答

  • 国内銀行送金はXMで24時間以内に出金処理が終わり、その後2〜5営業日で銀行口座に着金します。
  • 週末や連休を挟んだ出金申請を行った場合、着金までの日数が長くなることもあるので余裕のある出金申請を心がけてください。

XMでは開設する口座タイプでゼロカットの仕組みが異なるのか?

回答

  • XMでは全ての口座に対して同じ条件でゼロカットシステムが適用されます。
  • マイクロ口座、スタンダード口座、KIWAMI極口座、ゼロ口座全ての口座でゼロカットの条件を満たせば同じ条件で適用されます。

XMのゼロカットに回数制限や適用上限はあるか?

回答

  • XMのゼロカットには回数制限も回数の上限もありません。ゼロカットの条件さえ満たしていれば、何回でも発動されトレーダーが借金を抱えない状況に戻してくれます。
  • 何度でもマイナス残高を帳消しにしてくれるとても嬉しい仕組みです。

XMに関して何かわからないことがあれば、カスタマーサポートに相談することができます。

この記事を読んでも疑問点が解決できなかった人は、日本語カスタマーサポートに相談すればすぐに解決できるかもしれません。

XMの日本語カスタマーサポートの営業時間や対応時間、対応状況に関してはこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMの日本語カスタマーサポートの対応内容や営業時間の情報まとめ!

XMTraingは当サイト経由の登録で高額な口座開設ボーナスがもらえる。

XMは当サイト経由の登録で高額な口座開設ボーナスがもらえる。

海外FX業者のXMは国内FX会社と異なり、日本の金融ライセンスを取得していないので、高額なボーナスを提供することができます。

*XMトレーディングはセーシェル金融庁(FSA)とモーリシャス金融サービス委員会(FSC)が発行した金融ライセンスは取得済です。

日本の金融庁のライセンスを取得していないだけで、世界的に認められた金融ライセンスを取得してるのでXMは安心して登録や取引を行うことができるメリットも。

XMの口座開設ボーナスは、リアルマネーを入金せずに実際のトレードが出来るだけではなく、利益が出ればそれをそのまま出金することができます。

口座開設ボーナスの金額はキャンペーンやプロモーションごとに変更されるので、最新のものは公式サイトで確認してください。

ここでは基本的な使い方のみ紹介しておくと、

基本的な使い方

  • 対象口座:XMの全てのリアル口座で申請可能。
  • 申請方法:リアル口座開設後に本人確認書類(KYC)を提出して、ボーナスの請求をすること。
  • 出金条件:0.1 lots以上の取引、5回以上の取引をすること。
  • 出金申請前の入金の必要性:入金なしで利用可能&出金申請可能。
  • 出金可能上限金額:設定なし(ボーナスで獲得した全ての利益が出金申請)。
  • 口座開設ボーナスの用途:あくまでも証拠金としてのみ利用可能。
  • 取得可能期限:リアル口座開設後に30日以内に申請を行うこと。
  • 禁止行為:両建てを含む不正利用やボーナスの乱用や悪用をすること。
  • 没収条件:90日以上取引のない休眠口座になった場合は全てのボーナスを没収。

XMは現金の取引時は両建てが認められていますが、ボーナス利用時には認められていませんので注意してください。

現金とボーナスでは可能なトレードが若干異なりますので、その部分だけ間違えないようにしましょう。

XMの口座開設ボーナスの正しい使い方やより詳細な情報を確認したい人はこの記事を参考にしてください。

おすすめ記事XMの口座開設ボーナスの受け取り方や出金条件などの注意点まとめ!

XMTraingの口座開設方法や口座開設の流れ、注意点などを知りたい人必見

もしあなたがXMトレーディングで口座開設を行って実際の取引をしたいと考えているなら、ここで紹介する記事が参考になります。

XMの口座開設の流れは、

XMの口座開設の流れ

  1. 個人情報の登録(2ページ)
  2. Eメールアドレスの登録
  3. 本人確認書類のアップロード
  4. 登録ボーナスの受取り

口座開設まで最短2分、本人確認書類を提出してリアル口座を有効化するまで30分〜1時間程度の時間が必要になります。

XMの口座開設の流れや登録に必要な情報は何があるのか?

実際に私がXMで口座開設した際の画面キャプチャーを使って説明した記事があるので、気になる人は参考にしてください。

おすすめ記事XMTradingの口座開設方法や口座開設の流れ、登録時の注意点まとめ。

XMTraingは稼ぎすぎや勝ちすぎると口座凍結されるという噂は本当かの記事まとめ

この記事ではネット上にあるXMは稼ぎすぎで口座凍結されるのか。

口座凍結される際にどのような理由や原因があるのかということについて紹介してきました。

まとめ

  • XMは稼ぎすぎや勝ちすぎるという理由だけで口座凍結を行うことはありません。
  • XMの利益はトレーダーのスプレッドなので、稼ぎすぎても口座凍結をするメリットはない。
  • XMの国内銀行送金は1億超えの利益でも出金できるし、無制限に出金できる環境が用意されている。
  • XMで稼ぎすぎで口座凍結された人の中には禁止行為や不正行為で稼いだ人がきっかけになった可能性が高い。

<<XMTraingで口座凍結になる禁止行為>>

  • XMTraingの複数口座間で行う両建て取引をすること。
  • XMTraing以外のFX業者の口座を使って行う両建て取引をすること。
  • 複数人で行う両建て取引やそれに準ずる行為をすること。
  • 裁定取引(アービトラージ)をすること。
  • ネットワークの遅延や接続の遅延を利用した取引をすること。
  • 指標発表時や窓開けを利用したハイレバトレードをすること。
  • ボーナスの乱用や悪用などの不正利用をすること。
  • 複数アカウントの作成(ひとり1アカウント8口座まで)

<<XMTraingの勝ち方やトレード方法>>

  • XMTraingはスキャルピングが認められているので、証拠金額の3〜5%の利益と損失をエントリー時に設定した取引を繰り返すのがおすすめ。
  • KIWAMI極口座以外は取引頻度に応じたロイヤリティポイントがもらえて、それを原資にしたハイレバトレードなら大勝ちを目指せる。
  • 普段は負けないコツコツ増やすトレードを行い、ボーナスを原資にした口座を作成して大きく増やすトレードをするのがベター。

XMTraingは稼ぎすぎても儲かりすぎてもそれだけを理由に口座凍結をする理由はありません。

利益構造的にも取引回数に応じて発生するスプレッドなので、国内FX会社のように儲かりすぎたトレーダーを排除するメリットがないということ。

稼ぎすぎで口座凍結されたという人には利用規約違反の禁止行為を行ってしまった人がいたことがきっかけだと思ってください。

最も多くの日本人トレーダーに支持されている海外FX業者なので、FXデビューの初心者でも安心してトレードすることができると思いますよ。

XMトレーディングはNDD方式でゼロカットシステムが導入されているので、透明性が高く追証のリスクなくトレードをすることができます。

当サイト経由でXMの新規口座を行うことで、13,000円分の口座開設ボーナスと入金額の100%マッチで最高500ドルの初回入金ボーナス(総額10,500ドル)をもらえて非常にお得です。

まずは口座開設ボーナスを使ってXMの約定力の高さやリアルなトレードを実感してみてください。

XMトレーディングの公式サイトをチェックする!

XMトレーディングの口座開設方法や口座開設の流れなどはこの記事を参考にしてください。

XMの口座開設方法を徹底解説、スマホで短時間で登録できる!
XMTradingの口座開設方法や口座開設の流れや注意点を紹介します。

XMの口座開設方法や注意点、スマホでも短時間で口座開設できるのか。海外FX業者で日本人に一番人気のXM。口座開設のやり方や口座開設ボーナスの受け取り方、必要書類や時間、注意点をまとめて紹介します。

-XMTrading
-, , ,

XMTrading